中立・公正に調査・評価して、東京圏の優良な中古・新築マンションをご紹介

トップページ 運営団体 サイトマップ 利用規約 プライバシーポリシー
マンション評価ナビ 日本初の中古マンションの調査・評価情報サービス。国土交通省「超長期住宅先導的モデル事業」に採択されました。マンション評価情報は広告ではありません。 サイト内SEARCH キーワードで探す
中古マンション 新築マンション 不動産会社情報 評価者ブログ 選び方ノウハウ 初めての方へ

マンションの注文建築「コーポラティブハウス」vol.79 


都心・安い・自分仕様
コーポラティブハウスの魅力

都市景観を語る言葉 (10)歩こう 歩こう 私は元気

(株)アーキネット代表 織山 和久

 都市景観を語る言葉、今回は、「歩こう 歩こう 私は元気」をとり上げてみよう。草壁メイさんにとっても、歩きたくなる街、そうした街の特長を考えてみた。

間がいい

代官山
粒の揃った建物と建物の間に、樹木を中心にしたほどよいオープンスペースがある。

 延々と壁が続くような街並みでは、息が詰まる。結構歩いたつもりでも、前と同じような外壁がそばに見えると、退屈だし何だか疲れてしまう。車で通行すればあっという間かもしれないが、歩く時間感覚からは長すぎる。人の歩くリズムに合うように、建物と建物の間があると気分も乗ってくる。ちょっと休もうと思えば、奥に腰かけて休める場所がある、というのも心にゆとりができる。そんな街並みを「間がいいね」と言ってみよう。

粒が揃っている

早稲田
先細りの道、左手には塀と高層ビル、右手にはアパートと戸建てが混在する。

麻布十番
地の両脇は、軒高の揃った低層の家屋が並ぶ。路地にはみ出す鉢植えが彩りを添える。

 歩いていて、急に上空が覆われると不安な気持ちになって、ここから先に進むのにも気が引ける。見た目でも高さが凸凹していたり、建物の間口にも大小差があったりすると、雑音に囲まれるようで穏やかな気分も乱される。
 対照的に、沿道の建物の高さや間口、壁面線が揃っていると、ほのぼのと落ち着く。植木鉢の置き方まで揃っていると、気分も和む。歩きながらそんな雰囲気を味わえる。粒の揃う街並みは、ランドセルを背負った少女が歩くのも似合う街である。きっと顔馴染みの方と気持ちのいい挨拶が交わされることだろう。

流れがいい

竹富島
厳しい風環境に適した石垣とフクギ、暮らしや社会にふさわしい家屋や配置が、街並みの基調となっている。

 街に近づくと、白砂の道、珊瑚の石垣、赤瓦の屋根が誘う。街の中に歩いていくと、徐々に街並みの密度が高まり、人々の暮らしが垣間見える。真ん中には、集会のできるゆったりした広場があって、人々は思い思いに木陰で休むことができる。
 歩いて楽しい街には、歩ける範囲のうちに、こんな起承転結のような流れがある。その流れは、単調でもなく、雑然ともしていない。ある種の街のモチーフが、歩くうちに徐々に変化しながら、イントロからメロディ、間奏が繰り返されてサビに至る、そんな流れだ。

築地場外市場
鮮魚・魚類加工品から青果、精肉、乾物、加工食品、飲食店、厨房器具といった専門店が建ち並ぶ。目利きや職人たちがこの世界で活躍する。

ライブ感がある

 毎日でも歩いてみたくなる街には、いつも小さな変化や新しい発見がある。偶然の出会いもある、草壁メイさんがトトロに出会ったように。朝、昼、晩と時間帯によって街の表情も変わる。そうして街を歩いていく人々の心の中の願望が、ふと刺激を受けたり、満たされたりする。
 机上で整然と計画した都市は健全で衛生的かもしれない。でも退屈で面白みがなくて、一度歩けば十分、という気分になる。生気のないスタジオ録音みたいなものだ。
 街には、ライブ感が必要なのだ。建築家ルイス・カーンの言葉を思い出す、「都市とは、小さな子どもが歩いていくと、将来一生をかけてやろうとするものを教えてくれる何かに出会う、そんなところだ。

結び 街と音楽

 マイルス・デイビスは「この音楽を聴いて、ストリートで踊ってくれ」とストリート・ミュージックの傑作「オン・ザ・コーナー」をつくった。間がいい、リズムが合う、粒がそろう、流れがいい、ライブ感がある…。歩きたくなる街と、踊りたくなる音楽とはとてもよく似ている。街並みと譜面も良く似ている。
 似ているどころか、生活環境と音楽とは根っこが同じだったとも思われる。人類が森の中で暮らしていた時代、獲物や外敵の居場所・様子は微かな物音と枝葉の動きから、発音体と構造体を一体として認知していた。鳥の鳴き声も、そうした手がかりの一つだ。このように生活環境と音が一体だった時代から、いまは街と音楽とに分かれていったのだが、元が同じなので都市構造も音楽構造も良く似ているのかもしれない。街を歩くと、太古からの身体感覚が蘇るのは、草壁メイさんに限らない。歩きたくなる街は、音楽的なのだ。

筆者プロフィール
株式会社アーキネット代表。土地・住宅制度の政策立案、不動産の開発・企画等を手掛け、創業時からインターネット利用のコーポラティブハウスの企画・運営に取組む。著書に「東京いい街、いい家に住もう」(NTT出版)、「建設・不動産ビジネスのマーケティング戦略」(ダイヤモンド社)他。

新着情報

最新評価情報
新築評価3件, 中古評価2件追加
公開中の評価マンション
中古 455件
新築 38件

マンション評価こぼれ話
東京・神奈川・千葉・埼玉のマンション査定ならストックマンションカタログ
マンションの注文住宅「コーポラティブハウス」
コーポラティブハウス募集プロジェクト情報
スマイスター不動産売却
東京ガスの快適マンションライフ
さくら事務所