中立・公正に調査・評価して、東京圏の優良な中古・新築マンションをご紹介

トップページ 運営団体 サイトマップ 利用規約 プライバシーポリシー
マンション評価ナビ 日本初の中古マンションの調査・評価情報サービス。国土交通省「超長期住宅先導的モデル事業」に採択されました。マンション評価情報は広告ではありません。 サイト内SEARCH キーワードで探す
中古マンション 新築マンション 不動産会社情報 評価者ブログ 選び方ノウハウ 初めての方へ

勝どき ザ・タワー: 平成28年12月下旬 築
マイリストに追加 検索一覧に戻る
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 新築時パンフレット 物件概要
勝どき ザ・タワー:詳細トップ(総合評価)
フォトギャラリー
拠点性イメージ
住環境イメージ
居住性のよさ(共有部分)イメージ
居住性のよさ(住戸)イメージ
最新情報
物件プロフィール
交通 大江戸線 勝どき駅 徒歩6分
所在地 東京都中央区勝どき5丁目1400番(地番)
築年月 平成28年12月下旬
総戸数 1420戸
専有面積 40.42〜120.55m2
間取り 1LDK〜4LDK
分譲時売主 大成建設(株)・三井不動産レジデンシャル(株)・三菱商事レジデンス(株)・住友商事(株)・野村不動産(株)
更新履歴:2014-04-14 11:01:19
総合評価
■勝どき ザ・タワーは、環状2号線の開通でより便利になるマンションです。
■勝どき ザ・タワーは、平成28年12月竣工予定、総戸数1420戸(非分譲住戸102戸)、大成建設(株)・三井不動産レジデンシャル(株)・三菱商事レジデンス(株)・住友商事(株)・野村不動産(株)分譲、大成建設施工の53階建てオール電化のタワーマンションです。
■勝どき5丁目地区再開発により敷地の中にオープンフォレスト、1〜2階に店舗や公益施設、東側に環状2号線が28年に開通予定と今より街が整備され便利になるでしょう。反面、敷地の中に一般の人の出入りがあるという事でもありますが、オートロックはトリプル、外部との壁は完全に遮断されているので安心できます。
■生活施設は勝どき駅を中心に清澄通り沿いにあります。他に再開発の予定もあるのでこれからもっと発展する街と言えるでしょう。
■周辺は大型マンションの多い住環境、清澄通りと環状2号線の開通により、交通騒音があると思われます。環状2号線側の住戸は2重サッシ、他は防音対応のT2のサッシを採用しているので、遮音は安心できます。窓を開けると騒音があると思います。
■勝どき ザ・タワーは、性能評価を取得、劣化対策・維持管理・省エネルギーで高評価を得ています。構造は鹿島建設の「VDコアフレーム構法」を採用、3棟の超高層を換気扇の羽根のように組み合わせ、その建物の連結部に制震装置を配置して地震に揺れを吸収する仕組みです。
■24時間有人管理、コンシェルジェサービスがあり、共用施設も充実とタワーマンションならではのサービスがあります。
■建物が換気扇の羽根のような形なので、外観もシンボル的なデザイン性のある外観となり、建物がお見合いする事もなく十分な採光が得られます。敷地の空きにはオープンフォレストの緑化、低層棟に公共施設や駐車場、ドッグランを配置し動線も区分されています。
■住戸の柱は外出しで天井高2.5m以上、2.3mのハイサッシとリビングは気持ちの良い居住性です。注意する事はオール電化の給湯室が住戸面積に含まれ、室内にある事です。普通は共用廊下にあり、面積に含まれていません。
■室内は二重床・二重天井、スケルトンインフィルでメンテナンスやリノベーションするには便利です。
■管理は三井不動産住宅サービス、30年の長期修繕計画があるので安心できます。



拠点性の高さ 平均点3.9 さらに詳しく
住環境の良さ 平均点3.4 さらに詳しく
居住性の良さ(共有部分) 平均点4.4 さらに詳しく
居住性の良さ(住戸) 平均点4.1 さらに詳しく
総合 平均点4.1
アクセスランキング279位
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 新築時パンフレット 物件概要

コラムサイト 変わる暮らし・変わる住まい
マンションの注文住宅「コーポラティブハウス」
コーポラティブハウス募集プロジェクト情報

マンション評価こぼれ話