中立・公正に調査・評価して、東京圏の優良な中古・新築マンションをご紹介

トップページ 運営団体 サイトマップ 利用規約 プライバシーポリシー
マンション評価ナビ 日本初の中古マンションの調査・評価情報サービス。国土交通省「超長期住宅先導的モデル事業」に採択されました。マンション評価情報は広告ではありません。 サイト内SEARCH キーワードで探す
中古マンション 新築マンション 不動産会社情報 評価者ブログ 選び方ノウハウ 初めての方へ

グランドメゾン三軒茶屋の杜: 平成16年10月 築
マイリストに追加 検索一覧に戻る
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要
グランドメゾン三軒茶屋の杜:居住性(住戸)
6m超のスパンで窓面も広くとられています
6m超のスパンで窓面も広くとられています

■グランドメゾン三軒茶屋の杜は ほとんどの住戸が低層住宅街を向く東と、環状七号向きの西に面しています。

評価基準 評 価 内 容 評価の見方 評価点 将来の変化予測
10年後 20年後 30年後





3.4
16.日照・通風・採光の良さ ■グランドメゾン三軒茶屋の杜の調査対象物件は中層階の西向き1LDKの63.89屬僚燦佑任
■住戸面積は53.1屐113.76屬旅さで 1Kから3LDKまでのバリエーションあるプランになっています。
■対象物件は北西の角部屋で落ち着いた日差しを得ることができ2面採光で通風も良いです。
■バルコニーに面したサッシ高は2.2mあり十分な採光を得ることができます。対象物件は角部屋のためリビングにバルコニーはなく腰壁までの開口となっていましたが、東西を向く住戸はリビングに面してバルコニーがあります。
-
-
17.遮音性の高さ ■グランドメゾン三軒茶屋の杜はスラブ厚約22僂覇鷭転欧任后スラブと床材の間にクッションゴムを使い遮音性能に優れています。
■戸境壁は軽量鉄骨下地強化プラスターボード21弌楾甜船廛薀好拭璽棔璽9.5个隆屬50个離哀薀好Α璽襪鬚呂気鵑琶標15僂亮弉酸能に優れた仕様です。
■建物の南、西、北の窓にはT3等級の防音サッシとし、西、北の洋室の窓は二重サッシとして道路からの騒音に対応しています。
4.7
18.室内空間のゆとり ■グランドメゾン三軒茶屋のほとんどの住戸は 東・西向きでスパンは約6.2mと十分な長さのスパンを確保しています。今回対象物件は北西の角部屋のため形はややイレギュラーですが9mのスパンで窓面も広く取っています。
■間仕切り部の梁は露出していますが室内での露出はなく下がり天井等で自然に対応されています。
■リビングの柱は外だしで居室内の柱は上手にプランに取り込んでいるので室内はゆとりがあります。
■リビングの天井高は高い部分で2.5m、低い部分で2.1m、サッシの高さは2.2mで広々とした空間になっています。
-
-
19.間取りの良さ ■グランドメゾン三軒茶屋の杜の今回調査対象物件は北西の角部屋で1LDK・63.89屬里燭瓩罎辰燭蠅箸靴心崋茲蠅任后
■外観は角が斜めに面をとったなので平面では三角の部分をリビングの形に生かしています。キッチン、ベッドルームへはリビングを通っていくのでリビングが通過動線になってしまいます。東西に向いた住居はオーソドックスなプランでキッチンはツーウエイになっています。
■コーナーの斜めの部分があるため間取り変更は難しいですが、東西を向いた住戸は対応し易いです。
■居室面積に対してゆったりと部屋を取っているため収納も十分にとられています。
-
-
20.バリアフリー対応 ■グランドメゾン三軒茶屋の杜は二重床のため段差が少なくバリアフリーに対応しています。廊下幅も壁芯で1mですので車椅子も通りやすいです。手すりの下地等の対応は不明です。
21.リノベーションのしやすさ ■グランドメゾン三軒茶屋の杜は二重床、二重天井で設備の更新はし易いです。
■ただしパイプスペースが室内にとられているため、水まわりの位置の移動などおおがかりなリノベーションはむずかしいでしょう。
2.5
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要

コラムサイト 変わる暮らし・変わる住まい
マンションの注文住宅「コーポラティブハウス」
コーポラティブハウス募集プロジェクト情報

マンション評価こぼれ話