中立・公正に調査・評価して、東京圏の優良な中古・新築マンションをご紹介

トップページ 運営団体 サイトマップ 利用規約 プライバシーポリシー
マンション評価ナビ 日本初の中古マンションの調査・評価情報サービス。国土交通省「超長期住宅先導的モデル事業」に採択されました。マンション評価情報は広告ではありません。 サイト内SEARCH キーワードで探す
中古マンション 新築マンション 不動産会社情報 評価者ブログ 選び方ノウハウ 初めての方へ

グランドメゾン三軒茶屋の杜: 平成16年10月 築
マイリストに追加 検索一覧に戻る
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要
グランドメゾン三軒茶屋の杜:居住性(共用部分)
エントランスのシンボルツリーのケヤキ
エントランスのシンボルツリーのケヤキ
エントランス脇の散策路
重厚なエントランス
アイボリー系の濃淡のタイルによる外観

■グランドメゾン三軒茶屋は 外観は周囲に威圧感のないアイボリー系で、敷地の周りには並木や公開空地を緑化して散策を楽しめるよう計画されています。

評価基準 評 価 内 容 評価の見方 評価点 将来の変化予測
10年後 20年後 30年後







3.2
8.構造の長期使用度 ■グランドメゾン三軒茶屋の杜は設計性能評価、建築性能評価ともに取得していないので構造躯体の耐久性・耐震性、設備の維持管理の対策は不明です。
■構造はチューブ構造で地震に対しての抵抗力を確保し 地下部分では厚さ60僂梁竸綿匹蚤竸明、耐久性を高めています。
3.0
9.省エネ・環境対応 ■グランドメゾン三軒茶屋の杜は設計性能評価、建築性能評価ともに取得していないので断熱性能の対策は不明です。
■環境性能表示はH16年竣工なので未取得です。設備の省エネ対応、屋上又は壁面緑化もありません。
1.0
10.バリアフリー対応 ■グランドメゾン三軒茶屋の杜は設計性能評価、建築性能評価ともに取得していないのでバリアフリー対応の対策は不明です。エントランスからエレベーターホールまでには段差がなく、地下駐車場からもエレベーターで各階にスムーズに上がることができて高齢になっても安心です。
11.敷地や共用スペースのゆとり ■グランドメゾン三軒茶屋の杜は 市街地住宅総合設計により建築されているため 敷地の周囲は公開空地となっています。東側に位置する四季の杜は1500屬△蠡深鐶榛未別據垢反瓦覆瓦犹矯路が続き安らぎの空間となっています。
■敷地の北と西は幅員が18mと33mの道路に面しているのでゆとりがあり、南と東も公開空地があるので隣地との間隔があります。
■住宅用の入り口と1階店舗の入口が北側に面していますが、住宅用は静かで落ち着いたエントランスとなるようシンボルツリーのケヤキが視線を遮り車寄せがあります。
3.7
12.街並みとの調和 ■グランドメゾン三軒茶屋の杜はアイボリー系のアースカラーのタイルを基調に低層部は濃い茶系に、トップ及びコーナーは白系のタイルを使って巨大な壁面に変化をつけやさしい印象となっています。
■敷地のまわりには常緑樹による並木によって緑に包まれた環境となっています。
■自然石や植栽に導かれたエントランスは重厚です。
4.0
13.共用施設・サービスの充実度 ■グランドメゾン三軒茶屋の杜は エントランスホールの先に2層吹き抜けのゲストラウンジと2階部分ににオーナーズラウンジがあり、外の景観を取り込んだ落ち着いた空間になっています。
■フロントは発送、手配をはじめとする様々なリクエストに応えてくれホスピタリティが高いです。
■各フロアごとにごみステーションがあり24時間いつでもごみ出しができ、ステーション内はスタッフによってきれいに保たれていました。
■エレベーターは4基あり、1つを10階以下専用、1基を11階以上にしているためスムーズです。1基あたり64世帯の設置数で妥当な数です。
4.0
14.セキュリティの充実度 ■グランドメゾン三軒茶屋の杜は日24時間有人管理なので安心です。警備会社とも契約してあり万一の際は防災センター経由で警備会社に通報され対処されます。
■エントランスでカメラ付きオートロックで各住戸に呼び出し通話ができます。各戸の玄関ロックはリバーシブルディンプルキーでセキュリティを高めています。
■監視カメラはエレベーター3基と駐車場入り口、公開空地など計9台設置され少なめですが人的管理でセキュリティをたかめています。
■各階吹き抜けを中心に回廊式の住戸配列で廊下の見通しは良いので安全です。
■共用廊下に面した居室の窓には合わせガラスが設けられて防犯性に考慮しています。
3.8
15.建て替えのしやすさ ■グランドメゾン三軒茶屋の杜は256戸中、4戸非分譲住戸で一所有者は1議席なので 全員の意見は反映されますが住戸数が多いのでまとまるには時間がかかるでしょう。
■市街地住宅総合設計制度によって緩和を受け建ぺい率88.5%、容積率489.39%です。
3.0
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要

コラムサイト 変わる暮らし・変わる住まい
マンションの注文住宅「コーポラティブハウス」
コーポラティブハウス募集プロジェクト情報

マンション評価こぼれ話