中立・公正に調査・評価して、東京圏の優良な中古・新築マンションをご紹介

トップページ 運営団体 サイトマップ 利用規約 プライバシーポリシー
マンション評価ナビ 日本初の中古マンションの調査・評価情報サービス。国土交通省「超長期住宅先導的モデル事業」に採択されました。マンション評価情報は広告ではありません。 サイト内SEARCH キーワードで探す
中古マンション 新築マンション 不動産会社情報 評価者ブログ 選び方ノウハウ 初めての方へ

東京フロントコート・キャナルウイング: 平成17年7月 築
マイリストに追加 検索一覧に戻る
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要
東京フロントコート・キャナルウイング:居住性(共用部分)
メインエントランス
メインエントランス
プライベートガーデン
住居棟の配置
敷地南東側のサブエントランス

■東京フロントコート・キャナルウイングは、広いプライベートガーデンがあり共用施設や管理が充実しているマンションです。

評価基準 評 価 内 容 評価の見方 評価点 将来の変化予測
10年後 20年後 30年後







3.5
8.構造の長期使用度 ■住宅性能評価を取得していないので詳細は分かりませんが、コンクリートは水セメント比55%、耐久設計基準強度は50N/屬肇譽戰襪盥發丈夫で長持ちします。
■配管は住戸の床下と共用部に点検口があるので、メンテナンスには便利です。
■耐震性、耐久性は、建築基準法レベルはクリアするので最低限等級1は確保しています。
3.0
9.省エネ・環境対応 ■住宅性能評価を取得していないので、省エネ対応かどうか詳細は分かりませんが、中庭は広く植栽が豊富です。また共用部と集会室のエアコンはオゾン層の破壊係数が0の冷媒空調機です。
1.0
10.バリアフリー対応 ■エレベーターは車椅子対応で、共用廊下の幅は1.2m、エントランスはフラットですが、車椅子対応の駐車場とその脇のサブエントランスには、スロープと手摺がありバリアフリー対応となっています。
11.敷地や共用スペースのゆとり ■敷地中央にプライベートガーデン、1階住戸には専用庭があるので敷地にゆとりがあります。
■川と道路に面しているので隣地とは離れています。
■メインエントランスは広く、サブエントランスも2ヶ所あり適切です。
5.0
12.街並みとの調和 ■外観は普通のデザインです。
■エントランスホールは吹き抜けになっていて窓から小さな池が見え、床は磁器質タイル、壁は天然石張りで白く硬質な感じで好感が持てます。
■1階の専用庭の前には植栽があり、プライベートガーデンには子供の遊ぶ遊具もあり気持の良いものでした。
4.0
13.共用施設・サービスの充実度 ■共用施設はアクアウイングにクリニック(歯科・内科・託児室)、住居棟にゲストルーム、ベーカリーカフェ・キッズルームがあり大変充実してます。
■フロントサービスがあります。
■住戸にディスポーザー付ですが、ゴミ置場は駐車場棟1階にあり少し遠いように思います。
■エレベーターはキャナルウイングとデッキウイングと共用で5基、全体で12基、住戸数に対しては少し少なめです。
3.5
14.セキュリティの充実度 ■管理は昼間は管理人さん、その後は警備員さんによる24時間常駐管理です。
■オートロックはシングルで、共用廊下は見通しが良く安全です。
■監視カメラは共用部分に設置されていますが、住戸数が多く、新築のマンションに比べると少し少なめです。
3.8
15.建て替えのしやすさ ■建ぺい率・容積率は公開空地を設けることで規制緩和を受けています。1所有者1議決権なので住民の同意が得られ、現状を維持できれば、同等の建物が建ちます。しかし住戸数が多いので住民の同意を得るには、時間の調整が必要かと思われます。
4.0
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要

コラムサイト 変わる暮らし・変わる住まい
マンションの注文住宅「コーポラティブハウス」
コーポラティブハウス募集プロジェクト情報

マンション評価こぼれ話