中立・公正に調査・評価して、東京圏の優良な中古・新築マンションをご紹介

トップページ 運営団体 サイトマップ 利用規約 プライバシーポリシー
マンション評価ナビ 日本初の中古マンションの調査・評価情報サービス。国土交通省「超長期住宅先導的モデル事業」に採択されました。マンション評価情報は広告ではありません。 サイト内SEARCH キーワードで探す
中古マンション 新築マンション 不動産会社情報 評価者ブログ 選び方ノウハウ 初めての方へ

キャナルファーストタワー: 平成20年2月 築
マイリストに追加 検索一覧に戻る
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要
キャナルファーストタワー:詳細トップ(総合評価)
フォトギャラリー
拠点性イメージ
住環境イメージ
居住性のよさ(共有部分)イメージ
居住性のよさ(住戸)イメージ
維持管理イメージ
最新情報
物件プロフィール
交通 有楽町線 辰巳駅 徒歩8分
りんかい線 東雲駅 徒歩12分
所在地 東京都江東区東雲1丁目1-16
築年月 平成20年2月
総戸数 415戸
専有面積 60.22〜109.23m2
間取り 1LDK〜4LDK
新築分譲時売主 丸紅(株) 藤和不動産(株)  アーバンコーポレーション
更新履歴:2010-10-04 14:51:59
総合評価
キャナルファーストタワーは運河沿いに建ち、将来の環境変化の少ない安心感があります。
■キャナルファーストタワーは平成20年竣工のオール電化のタワーマンションです。
■運河沿いに並んだタワーマンションの一つ、東側には東雲水辺公園の緑と運河が広がります。
■最寄り駅から車の通らない道でマンションまで帰れる、つまり自動車事故ゼロ。
■付近に繁華街が無く、又徒歩1分のイオンジャスコや少し歩けば豊洲駅周辺には多くのお店があり、日常の買い物に便利です。これらのロケーションで、小さなお子さんのある家庭に好まれそうです。
■大規模マンションならではの共用施設、スカイデッキからの見晴らしも期待できるでしょう。
■両隣にタワーマンションがありますが、本マンションが運河に対して45度振っているため、「お見合い」状態にはなりません。
■各階の中央に吹き抜けがあり、外壁側にはバルコニーがまわっているので住戸は最低でも二方向に開口があります。タワーマンションにありがちな開けられない窓もなく自然通風が期待できます。
■将来も現在の環境が維持されそうなのは重要なポイントでしょうし、リノベーションのしやすい造りでもあります。


拠点性の高さ 平均点3.1 さらに詳しく
住環境の良さ 平均点3.9 さらに詳しく
居住性の良さ(共有部分) 平均点4.1 さらに詳しく
居住性の良さ(住戸) -- さらに詳しく
維持管理 平均点3.9 さらに詳しく
総合 平均点3.8
アクセスランキング143位
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要

コラムサイト 変わる暮らし・変わる住まい
マンションの注文住宅「コーポラティブハウス」
コーポラティブハウス募集プロジェクト情報

マンション評価こぼれ話