中立・公正に調査・評価して、東京圏の優良な中古・新築マンションをご紹介

トップページ 運営団体 サイトマップ 利用規約 プライバシーポリシー
マンション評価ナビ 日本初の中古マンションの調査・評価情報サービス。国土交通省「超長期住宅先導的モデル事業」に採択されました。マンション評価情報は広告ではありません。 サイト内SEARCH キーワードで探す
中古マンション 新築マンション 不動産会社情報 評価者ブログ 選び方ノウハウ 初めての方へ

ライオンズグラマシーハウス: 平成21年3月 築
マイリストに追加 検索一覧に戻る
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要
ライオンズグラマシーハウス:居住性(住戸)

■ライオンズ グラマシーハウスはA・B・Cの3棟から構成されているので、向きが3方向あり、住戸からの眺望・日照・採光・通風等が異なります。

評価基準 評 価 内 容 評価の見方 評価点 将来の変化予測
10年後 20年後 30年後





3.2
16.日照・通風・採光の良さ ■どの住戸もバルコニー側と共用廊下側に開口がある2面開放形式です。
■西向き、南向き、南東向きなので、リビング・ダイニングの日照はおおむね確保されています。
■バルコニーに面したサッシの開口高さがハイサッシでないのは周囲に高い建物が少ないので惜しいです。
-
-
17.遮音性の高さ ■遮音性に関してはコンクリートスラブ厚約20cm、戸境壁厚18〜26cm取っています。標準的です。
■結露対策として折り返しを45cm取っています。
■床は直床なのが気に掛かります。フローリングの遮音等級はLL−45でこの数値も標準的です。
3.3
18.室内空間のゆとり ■ほとんどの住戸が間口7m前後です。
■調査対象の住戸は3LDK+WICタイプで65.69屬任后4峺は6.2mで西に面しています。バルコニーに面して、リビング・ダイニングとキッチンがあります。
■リビング・ダイニングの柱はバルコニー側に出ているので、室内はすっきりしています。
■天井が2.5m以上と高く(1階は3m)バルコニーの奥行きが広い割には、サッシの高さが2m程度と低いのは、開放感に欠ける気がします。
-
-
19.間取りの良さ ■このタイプの間取りは、キッチンとバルコニーが繋がっているので機能的です。又、洗面所とも繋がっているので料理しながら洗濯と、「ながら作業」がしやすく、廊下と直接行き来出来るのも魅力でしょう。
■ウォークスルークローゼットの採用で、2室の居室をクローゼットを介して行き来出来ます。使い勝手は好みが分かれるところです。
■リビング・ダイニングに面した居室は窓が取れないので、建築基準法の採光の関係で、3枚敷き戸になっています。プライバシーは保てにくいですが、開放して一室にすれば、開放感が増します。
■キッチン形式がいろいろあるので、ライフスタイルに合わせて選べるでしょう。
-
-
20.バリアフリー対応 ■洗面、トイレ、廊下と手摺はどこでも取り付けられるそうです。
■高齢者等配慮対策(専有部分)の等級は不明ですが、建築基準法に則っています。
21.リノベーションのしやすさ ■スケルトン・インフィルになっていないので、水場を含めた大規模なリノベーションはし難いでしょう。
■直床なので、リフォームもしづらいでしょう。
2.3
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要

コラムサイト 変わる暮らし・変わる住まい
マンションの注文住宅「コーポラティブハウス」
コーポラティブハウス募集プロジェクト情報

マンション評価こぼれ話