中立・公正に調査・評価して、東京圏の優良な中古・新築マンションをご紹介

トップページ 運営団体 サイトマップ 利用規約 プライバシーポリシー
マンション評価ナビ 日本初の中古マンションの調査・評価情報サービス。国土交通省「超長期住宅先導的モデル事業」に採択されました。マンション評価情報は広告ではありません。 サイト内SEARCH キーワードで探す
中古マンション 新築マンション 不動産会社情報 評価者ブログ 選び方ノウハウ 初めての方へ

東京アインスリバーサイドタワー: 平成16年11月 築
マイリストに追加 検索一覧に戻る
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要
東京アインスリバーサイドタワー:詳細トップ(総合評価)
フォトギャラリー
拠点性イメージ
住環境イメージ
居住性のよさ(共有部分)イメージ
居住性のよさ(住戸)イメージ
維持管理イメージ
最新情報
物件プロフィール
交通 都営新宿線 森下駅 徒歩6分
大江戸線 森下駅 徒歩6分
総武中央線 両国駅 徒歩10分
所在地 東京都江東区新大橋1丁目13-3
築年月 平成16年11月
総戸数 220戸
専有面積 46.86〜90.81m2
間取り 1LDK〜3LDK
新築分譲時売主 藤和不動産株式会社、株式会社エス・ディー・マネジメント、エフ・ティー都市開発株式会社
更新履歴:2010-10-04 14:20:39
総合評価
東京アインスリバーサイドタワーは隅田川沿いの全戸南西向きのリバービューを楽しめる東京駅から2.5キロ圏の立地です。
■東京駅より半径2.5キロ圏にある、アクセスの良い都心の立地に 藤和不動産によって計画され東急建設の設計施工です。隅田川沿いは古くからの倉庫群があり、それらの老朽化と敷地の有効活用からマンション用地として利用されているようです。 敷地の南側にもクレッセント東京ビュータワーが同じような形状で建っています。プランを全戸西南向きのリバービューにしているので バルコニーから隅田川と都心方面の眺望が楽しめます。そのため、マンションの形状が1枚の壁のようになっています。川に向かって同じような形でマンションがならんでいるため、川という自然と都市的機能が対峙している印象をうけます。このように下町も高層住宅が整備され、街並みのが変化していくのに時代の流れを感じます。
■川沿いの隅田川公園と一体になった公開空地にはベンチやウッドデッキが設けられています。24階建ての真下ですが 川に沿って隅田川テラスが続いているため散策路としてジョギングコースとして楽しむ人をみかけます。堤防が整備されたことにより 一時より路上生活者が減ってきているそうです。
■建物内はシンプルでいながらきちんと機能面は押さえて造られています。片側解放廊下は最近のタワーマンションの形式に逆行しているようにもみえますが、どの住戸からも等しく眺望を得るにはこの形式がベストであったためかと思われます。
■住戸内はオーソドックスなファミリータイプの間取りですが 段差も少なくサッシも高いため採光や景観にもすぐれています。収納等にも配慮されています。
■最近のマンションのようにホテルライクなサービスがありませんが、マンション内はきちんと管理されています。毎年恒例の隅田川花火大会が24階のスカイラウンジから臨めます。


拠点性の高さ 平均点2.9 さらに詳しく
住環境の良さ 平均点3.4 さらに詳しく
居住性の良さ(共有部分) 平均点3.0 さらに詳しく
居住性の良さ(住戸) -- さらに詳しく
維持管理 平均点4.2 さらに詳しく
総合 平均点3.4
アクセスランキング77位
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要

コラムサイト 変わる暮らし・変わる住まい
マンションの注文住宅「コーポラティブハウス」
コーポラティブハウス募集プロジェクト情報

マンション評価こぼれ話