中立・公正に調査・評価して、東京圏の優良な中古・新築マンションをご紹介

トップページ 運営団体 サイトマップ 利用規約 プライバシーポリシー
マンション評価ナビ 日本初の中古マンションの調査・評価情報サービス。国土交通省「超長期住宅先導的モデル事業」に採択されました。マンション評価情報は広告ではありません。 サイト内SEARCH キーワードで探す
中古マンション 新築マンション 不動産会社情報 評価者ブログ 選び方ノウハウ 初めての方へ

豊洲シエルタワー: 平成18年9月 築
マイリストに追加 検索一覧に戻る
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要
豊洲シエルタワー:詳細トップ(総合評価)
フォトギャラリー
拠点性イメージ
住環境イメージ
居住性のよさ(共有部分)イメージ
居住性のよさ(住戸)イメージ
維持管理イメージ
最新情報
物件プロフィール
交通 有楽町線 豊洲駅 徒歩1分
ゆりかもめ 豊洲駅 徒歩1分
所在地 江東区豊洲5丁目−1−1
築年月 平成18年9月
総戸数 563戸
専有面積
間取り
新築分譲時売主 独立行政法人都市再生機構
更新履歴:2010-10-04 14:30:05
総合評価
豊洲シエルタワーは抜群の拠点性と利便性を兼ね備えたタワーマンションです
■豊洲シエルタワーは平成18年9月に竣工された地上40階建、全戸数563戸の大規模タワーマンションです。
豊洲駅前地区第一種市街地再開発事業の一環として開発されました。
■豊洲シエルタワーの施工は清水建設・巴建設共同企業体、管理会社は三井不動産住宅サービス株式会社です。
■竣工当初は独立行政法人都市再生機構(UR)が施主という賃貸物件が中心で、分譲されたのは563戸中87戸でした。現在は分譲が増えて165戸前後が居住者所有となっているようです。
■豊洲シエルタワーは4階建の商業棟と40階建の住居棟で構成されています。分譲当時のパンフレットによると、住居棟は4階〰7階、32・33階、40階に非分譲の権利者住戸、7階の一部〰31階に都市再生機構の賃貸住戸、5・6階の一部、33階の一部および34〰39階に一般分譲住戸が、それぞれ配置されています。分譲の対象は一般に対して行われていた模様です。
■分譲された住戸数が総戸数に比べて少なく、URが分譲するに至った経緯、管理組合の運営状況など販売員さんも把握できていない点も多々ありました。
■豊洲シエルタワーの特徴は、豊洲駅に直結した立地と商業利便性のよさにあります。
■豊洲駅は東京メトロ有楽町線・ゆりかもめ線の2線が利用可能、有楽町線で銀座一丁目まで6分で到着します。
■豊洲シエルタワーの1階から3階までは「豊洲シエルコート」とよばれ、スーパー・クリニック・レストランなど約30店舗の商業施設と、区役所出張所・子育て支援センター等の公共施設が入っています。敷地内で日常生活に必要なものはほとんど揃います。
■URの賃貸物件が中心のマンションのため、標準的な住戸の内装や設備などの仕様は普通の分譲マンションよりかなりシンプルです。
■一時期の人口集中により小中学校の不足が目立った地域ですが、現在は落ち着いているそうです。豊洲5丁目公園、豊洲公園など公園が整備されており、子供連れでもお出かけしやすいららぽーと豊洲のような商業施設もありますから、比較的子育てしやすい住環境といえます。


拠点性の高さ 平均点3.6 さらに詳しく
住環境の良さ 平均点3.9 さらに詳しく
居住性の良さ(共有部分) 平均点2.9 さらに詳しく
居住性の良さ(住戸) -- さらに詳しく
維持管理 平均点3.0 さらに詳しく
総合 平均点3.4
アクセスランキング83位
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要

コラムサイト 変わる暮らし・変わる住まい
マンションの注文住宅「コーポラティブハウス」
コーポラティブハウス募集プロジェクト情報

マンション評価こぼれ話