中立・公正に調査・評価して、東京圏の優良な中古・新築マンションをご紹介

トップページ 運営団体 サイトマップ 利用規約 プライバシーポリシー
マンション評価ナビ 日本初の中古マンションの調査・評価情報サービス。国土交通省「超長期住宅先導的モデル事業」に採択されました。マンション評価情報は広告ではありません。 サイト内SEARCH キーワードで探す
中古マンション 新築マンション 不動産会社情報 評価者ブログ 選び方ノウハウ 初めての方へ

THE TOKYO TOWERS MID TOWER: 平成20年1月 築
マイリストに追加 検索一覧に戻る
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要
THE TOKYO TOWERS MID TOWER:詳細トップ(総合評価)
フォトギャラリー
拠点性イメージ
住環境イメージ
居住性のよさ(共有部分)イメージ
居住性のよさ(住戸)イメージ
維持管理イメージ
最新情報
物件プロフィール
交通 大江戸線 勝どき駅 徒歩5分
所在地 中央区勝どき6丁目3−2
築年月 平成20年1月
総戸数 648戸
専有面積 63.33〜173.36m2
間取り 1LDK〜4LDK
新築分譲時売主 オリックス・リアルエステート
更新履歴:2010-10-04 16:11:05
総合評価
生活施設が敷地内にありウォーターガーデンのある大規模なマンションです。
■THE TOKYO TOWERS MID TOWERは分譲賃貸というマンションで、3〜30階までが賃貸、31階から58階までが分譲された平成20年竣工の物件です。分譲当時の売主はオリックス・リアルエステート、施工会社は前田・大成建設のJVです。
■賃貸部分と分譲部分はエントランスやエレベーターは別で住み分けがされていますが、共用施設は共有しています。
■隅田川沿いですが、倉庫や建設予定の空地があってちょっと寂しい感じです。周辺にタワーマンションが建つ計画があり、将来もっと発展する街だといえるでしょう。
■駅まで近く、日常の生活施設はマンションの敷地の中にあって遠くまで出かける必要もなく、休日はカフェでのんびりブランチという楽しみ方もできそうです。
■2つのタワーマンションの間にランドスケープされたガーデンがあり、敷地の中の住環境はすばらしいです。敷地の北側の隅田川対岸にタワーマンションが建ちつつありますので、眺望は維持できないでしょう。。
■敷地のそばに小学校・幼稚園やスポーツ広場もあって、子育てしやすく若いカップルやファミリーにはピッタリのマンションです。
■分譲当時、総合企画だった住友商事の調査報告(ネットより)によると、住んでいる方は中央区・江東区・江戸川区や23区外から引っ越された方が多く、また30代から40代の方が多いマンションです。


拠点性の高さ 平均点3.9 さらに詳しく
住環境の良さ 平均点3.6 さらに詳しく
居住性の良さ(共有部分) 平均点4.1 さらに詳しく
居住性の良さ(住戸) -- さらに詳しく
維持管理 平均点4.2 さらに詳しく
総合 平均点3.9
アクセスランキング54位
詳細トップ 拠点性の高さ 住環境の良さ 居住性の良さ(共有部分) 居住性の良さ(住戸) 維持管理 新築時パンフレット 物件概要

コラムサイト 変わる暮らし・変わる住まい
マンションの注文住宅「コーポラティブハウス」
コーポラティブハウス募集プロジェクト情報

マンション評価こぼれ話